PROFILE
namiko
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
OTHERS
PR
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    自由学園明日館で最終打ち合わせ
    0




      爆弾低気圧が日本列島を襲った次の日の4月7日。
      自由学園明日館で、4回目の打ち合わせに行ってきました。
      実質、これが会場での最後の打ち合わせになります。

      この日は晴天に恵まれましたが、強風によりすっかり自由学園明日館の桜の花は散っていました。
      でも、黄緑色をした柔らかな若葉がちらほらと。
      私たちの結婚式当日までには、もっと芽吹いていそう!

      新緑の季節に近づいています。

      この日の打ち合わせ内容は、

      ・当日の挙式と披露宴の流れの確認
      ・前回までに決めていなかった事項の確認
      ・前日の搬入物リスト
      ・当日の搬入物リスト

      など。

      前日・当日の荷物で、まだまだ手を付けていないのは
      両親への手紙誓いの言葉、席札&メニュー表に手書きする列席者へのメッセージお車代御礼の用意…。

      その他では、ブライダルネイルまつげエクステの予約も…

      ここに書ききれないくらい、もう、やり残していることがいっぱいです!

      平日はどうしても仕事で帰宅が遅く、作業できるとしても1〜2時間できたらいい方。
      かなり厳しくなってきました。

      今週末は結婚式前の最後の土日!
      ここでほとんどのことを終わらせられるように、気合いを入れて頑張ります。


      結婚式まであと8日!
      | 会場のこと | 18:39 | comments(2) | - |
      自由学園明日館の夜桜見学会
      0

        桜が咲くこの季節になると、自由学園明日館では期間限定で夜桜見学会が開催されます。

        今年は桜の開花が早かったので、この見学会も前倒しのスケジュールに。
        3月26日からだそうですよ〜。日程など詳しくはこちらのページをご確認ください。

        自由学園明日館の庭に咲く桜がキレイにライトアップされ、幻想的な雰囲気になっています。
        (※以下の画像はすべて昨年のものです)

        自由学園明日館の夜桜見学会


        ホールの天井には、可愛らしい桜の花びら型ライトが照らされていました。

        自由学園明日館の夜桜見学会


        ホールの窓から、ライトアップした桜を見る…。ほんとにキレイ。

        自由学園明日館の夜桜見学会


        見事に満開の桜の写真を撮る人…
        桜を眺めて佇む人…

        自由学園明日館の夜桜見学会

        みなさん思い思いに楽しんでいらっしゃいました。

        夜桜見学会中はコンサートやライブなども開催され、お酒なども提供されるそうです。
        最新の情報は、自由学園明日館のFacebookで詳細がアップされています。

        今日はお天気がちょっと残念だけど、仕事帰りに寄ってみようかな…。

        みなさんも、よろしければぜひ!


        結婚式まであと24日!
        | 会場のこと | 17:38 | comments(0) | - |
        自由学園明日館の写真をご紹介
        0
          JUGEMテーマ:結婚式をします!


          見学に訪れた際に撮影した写真をご紹介します。
          自由学園で結婚式をお考えの方は、参考になさってみてくださいね。


          見学日は3月25日です。
          外から見る自由学園明日館。
          自由学園明日館を正面から見る

          見学当日は結婚式が行われていました。直前の様子を見ることができ、実感が湧いてきます。
          外ではフラワーシャワーのセレモニーが!
          自由学園明日館のホール


          挙式を終えたホールは片づけられ、主役のふたりを迎えるために椅子が用意されていました。
          3月末だったので、背後にあるのは桜オンリーのアレンジメント。
          自由学園明日館のホール


          北側の廊下。
          この光のさし具合やクラシカルな雰囲気!当日の撮影はここでのカットを絶対お願いしたい!
          それくらい好きです。
          クラシカルなたたずまい


          披露宴パーティー会場の様子。
          自由学園明日館の披露宴会場


          会場の照明もライト氏デザインだそうです。
          披露宴会場の照明


          親族席はあとあと増築された場所になります。
          ここには大きな窓があり、まぶしいくらいの光がたっぷりと注ぎ込みます。
          親族席


          テーブル装花。
          自由学園明日館のテーブル装花


          高砂の装花。
          高砂の装花


          ゲスト控室。
          ゲスト控室


          ホールは吹きぬけとなっています。
          ブーケプルズを行う

          この日の前日は雨だったのですが、
          当日は見事なまでの晴天に!

          新郎新婦のお二人は、さぞホッとされたことでしょう。

          私たちの結婚式の当日も晴れるといいなぁ〜
          (雨女パワーを発揮しないようにしたいです…!)
          | 会場のこと | 17:40 | comments(0) | - |
          予約とれました!
          0
            JUGEMテーマ:結婚式をします!
             

            自由学園明日館での挙式、希望日は新緑の季節=5月でしたが、
            もし取れなかった場合がこわいので、4月の中旬くらいから電話をすることに。

            そうしたら、何とかつながって、
            4月20日(土)昼の部の予約がとることができたんです!

            本当は5月が第一希望だったけど、
            その日に決めました。

            3月の中旬から見学をし始めて約1ヶ月。
            お気に入りの会場で結婚式ができることが決まって
            とりあえずひと安心です。
            | 会場のこと | 21:25 | comments(0) | - |
            見学:自由学園明日館
            0
              JUGEMテーマ:結婚式をします!

              3月20日に、山の上ホテルを仮予約してから1週間とたたずに4つ目の会場見学。
              本命の自由学園明日館です。

              実はこちら、自宅から徒歩で15分〜20分ほどで行ける近さ。

              しかし…!
              朝にひと揉めし、ドタバタで彼は遅刻。
              とりあえず私だけでも約束の時間に間に合わせる為に、一人で向かいました。

              結婚するって決まって準備をあれこれ進めるようになってから、ほんと些細なことで揉めるようになったなぁ…。
              少しマリッジブルーに陥りながら、自由学園へ。


              自由学園明日館
              見学日:2012年3月25日

              自由学園明日館外観

              【この会場について】
              1921年(大正10年)、フランク・ロイド・ライト氏 によって設計・建築された国の重要文化財。池袋駅から目白方面へ向かって歩くこと7分の住宅街にあります。
              もともとは学校として使われていた建物で、内部にはその名残をいくつも見ることができます。
              現在は結婚式の他、コンサートや展示会など様々な催しに利用されているようです。

              【感想】
              クリーム色の壁、深いグリーンの屋根、石畳、そして若草色の芝生、桜の木…。
              歩けばすぐそこがあの池袋だとは思えないほど、静かで落ち着いた時間が流れていました。行くたびにこの場所が好きになっていきます。
              私がお気に入りなのはホールの大きな窓です。
              建物内からお庭の木々がスリットのように切り取られ、まるでひとつの絵のように見えるんです。その高い天井までの開口部は自然光をたっぷりと取り込み、クリーム色の壁は柔らかさをプラスして、居心地の良い空間となっていました。
              披露宴の会場となるのは、かつて学校だった時、昼食のために全校生徒が集まった食堂。こぢんまりとしていてゲストとの距離も近く、アットホームな会にしたい私たちにとってはかなり魅力。
              高い天井と上窓から自然光がふりそそぐ明るい室内はとても開放的でした!
              これなら当日も変に力まずリラックスしてもらえそう。(ゲストはもちろん、私たちも笑)

              【いいなと思った点】
              ・歴史ある建物
              ・窓枠のデザインが素敵
              ・クラシカルな雰囲気
              ・たっぷりの自然光が入る
              ・こぢんまりとしていて、アットホームな挙式ができそう
              ・お庭の芝生や桜の木など自然に囲まれている
              ・閑静な住宅街にある


              結婚式会場を探しているという意識で訪れてみたら、私たちの心は
              「もうここしかないでしょ」
              「やっぱり素敵」
              にシフト。

              そんなそわそわとした気持ちで見学を終え、早速打ち合わせへ。

              プランナーさんから自由学園明日館での結婚式について色々説明を受けたのですが、気になったのは、写真は明日館ウェディング専属カメラマン、会場装花は提携のフラワーショップでお願いをするのが絶対条件だということ。
              (明日館で結婚式をしたどなたかのブログで、「以前はかなり自由がきいた」とありましたが今はいくつか制約があるみたい。)

              あと、問題のあいている日。
              人気会場のため、2012年はあいていたとしても仏滅であったりお盆であったり…なんとも微妙。
              もっと早めに行動しておくんだったー(泣)

              そして3月の予約受付も既に終わってしまっているので、もしここで式を挙げるなら4月以降ということになります。

              い、1年後かぁ…。

              しかも、なんと1年前の当日に電話で予約

              もしも取れなかったら…厳しいぃ!

              どうするよ…。
              家に帰ってから悩む私へ

              「1年後でもいいじゃないか!ここにしよう!新緑の季節がいい!」

              と相方君。(…気楽だなぁキミは)



              ということで、会場はやはり本命だった自由学園明日館に決めました。

              山の上ホテルの仮予約をキャンセルさせていただき、希望の日になるまでしばらくカレンダーとにらめっこの日々です。
              | 会場のこと | 18:12 | comments(0) | - |
              | 1/2PAGES | >>