スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    ご夫婦で出席の方へのプラスギフト
    0


      先日の日記で、チェブラーシカのぬいぐるみ席札をご紹介しました。
      ちなみにこれは引き出物とは別で、赤ちゃんを連れて夫婦で出席してくださる友人へのプラスギフトでもあります。

      その他のご夫婦のプラスギフトに選んだのは…

      お多福豆専門店 長府屋さんのお多福豆

      こちらのお多福豆!
      私たちの住んでいる場所からほど近い、お多福豆専門店 長府屋さんのものです。

      プラスギフトに選んだ理由は、甘くしっとりとしてとてもおいしかったのと
      「お多福豆」という縁起よいネーミングが決め手となりました。

      結婚式前日の今日、自由学園明日館に届くよう手配済みです。


      結婚式まであと1日!
      | 引き出物・プチギフトのこと | 12:55 | comments(2) | - |
      引き出物のラッピングをご紹介
      0


        ついに4月20日の結婚式がじわじわと近付いてきました。
        今、色々なことが大詰めです。

        こんな時こそ、慌てず。
        やることを整理して、少しずつでも早く対応した方がよいものからこなしていかなければ…うんうん。

        さて。
        先月のことになりますが、引き出物のラッピングがようやく決まりました。
        こちらです!

        2〜3枚重ねた白の薄紙で包み、赤い紐で結びました。

        引き出物のラッピング

        箱の中には、グラスを制作して下さった安土草多さんのポストカードも入れます。

        安土草多さんのポストカード


        グラスも薄紙で包みました。
        ひとつずつひとつずつ、丁寧に。

        ギフトボックスの中身

        この緩衝材は糸のように裁断された木の緩衝材・ウッドパッキン。

        あたたかみがあるのと紙のものより少しお安いのでこちらにしましたが、箱を開けるとほんのり木の香りが漂いまして…。

        予想外の効果に自分たちもちょっと驚きました。
        もらった方は気づいてくれるかな?

        以上、引き出物のラッピング紹介でした〜♪

        結婚式の前日までに、2人で1日5個ずつラッピングをこなす予定です。


        結婚式まであと9日!
        | 引き出物・プチギフトのこと | 21:55 | comments(0) | - |
        安土草多さんのグラスが届きました
        0
          JUGEMテーマ:結婚式をします!


          安土草多(あづちそうた)さんの八角グラス

          引き出物をお願いしていた、吹きガラス作家の安土草多(あづちそうた)さんよりグラスが届きました!

          お忙しいにもかかわらず、数十個のグラスを早めに納品して下さり感謝の言葉もありません。
          本当にありがとうございます。

          改めて…
          手に取ってみて、やっぱり素晴らしい作品だなと思いました。
          しばらくニヤニヤが止まりませんでした〜笑。


          結婚式まであと28日!
          | 引き出物・プチギフトのこと | 20:39 | comments(0) | - |
          プチギフト用のギフトタグも同時に制作中
          0


            アルファベットスタンプ ローマン

            席次表と席札&メニュー表と同時進行で、プチギフトのラッピングに付けるギフトタグを手作りしています。

            先日、プチギフトをお願いしているカフェ経営のKちゃんと打ち合わせをしてきました。
            Kちゃんからお菓子の提案があり、
            さらに、「ラッピングはこんな感じ」と持ってきてもらったサンプルが、可愛くておしゃれで♪


            1次会用プチギフトラッピングこちらが1次会用プチギフトのラッピング。

            透明なPP袋にクッキーが3連になっていて、「寿」の一文字入りの台紙が後ろにくるそう。
            (子どもの頃よく食べたラムネ菓子やたまごボーロのパッケージを思い出しました。笑)


            2次会用プチギフトラッピングそして、こちらは2次会用プチギフトのラッピング。

            ミシンで縫い合わせてテトラ型にするみたいです。ものすごく手間暇かかってる…。


            打ち合わせするのだから、「こちらもアイデアを提供しないと…!」と意気込んで私たちが考えてきたラッピングより、ずっと素晴らしいアイデアとクオリティ!

            終始、テンションがあがりっぱなしでした(笑)

            また、Kちゃんは2次会プチギフトのお菓子の内容が決まってないようで悩んでいたので、
            スノーボールをリクエスト。
            テトラ型ギフトボックスの紐には、タグをつけたかったので提案すると、快く賛同してくれました。

            「タグはこちらで手作りするね!」と言ったものの…

            大丈夫か?!自分…。
            ううん、シンプルな物なら私でも作れる!

            ちょっと不安ですが、いろいろやってダメだったら早めに言おう。

            ということで、用意したのはクラフト紙。
            これをカットし、アルファベットスタンプで「THANK YOU」の文字を押していきます。

            プチギフト用タグ

            1文字1文字、気持ちを込めて丁寧に。
            アルファベットスタンプは、フォントが気に入ったこちらをチョイス。

             
            アルファベット スタンプセット ローマン Lサイズ



            私は、イーストサイドトーキョーで購入しました。
            (売り場にラスト1個だったのをGET!買っておいてよかった〜。)
            デルフォニックスでも売っていますが、イーストサイドトーキョーの方がちょっとお安い♪


            あとは、左端に1つ穴パンチで穴をあけたら完成です。
            自分としては、シンプル&ナチュラルで気に入っています。

            さぁ、2次会の参加人数分作らねば!


            結婚式まであと37日!
            | 引き出物・プチギフトのこと | 11:37 | comments(0) | - |
            引き出物、決定!
            0
              JUGEMテーマ:結婚・新婚(準備中)


              ついに引き出物が決まりました!
              ガラス作家・安土草多さんのグラスです。

              ガラス作家・安土草多さんのグラス

              私たちは引き出物にカタログギフトを贈ることに、どうも納得がいかず、
              今まで色々と品物を探してきました。
              でも、カタログギフトにもメリットがあるわけで…(老若男女に対応できる、本人が欲しいものを選べる)
              どちらにするか、かなり悩んできました。

              そんな折…
              2月上旬にあった自由学園明日館での打ち合わせの日のこと。

              この日は、同建物内で開催されていた「クラフト・センター・ジャパン(CCJ) クラフト見本市2」の最終日。
              一般公開もされていて購入もできるみたいで、打ち合わせ後、クラフトもの好きな私たちは「せっかくだから」と見に行ったのです。
              そこでガラス作家の安土草多(あづちそうた)さんに出会いました。

              この方は前々から知っていて、クラフトフェアまつもとでも義母にプレゼントするグラスを購入させていただいたこともあります。

              安土さんのスペースには、様々な大きさのグラスやガラス製のランプシェード、ガラスの花器などが展示されていました。
              どの作品にも見られる表面のユラユラとしたテクスチャーや持った時に手に吸いつくような柔らかさは、既製品では感じることができない手作りならではのもの。
              少しずつ形は違いますが、作家がひとつひとつ丁寧に作っていることを想像させてくれます。

              そこで思ったのが、「義母もとても喜んでくれたこの手作りのグラスを、引き出物にするのはどうだろう?」ということ。

              作品を手にとってお話しさせていただいているタイミングで、「実は…」と引き出物に安土さんのグラスを考慮していることをお伝えしたら…。
              なんと、快諾していただけたのです!

              品物は、お水やお酒にも使い勝手の良いサイズの八角グラス(中)にしました。
              こちらを2個セットにして、引き出物としてお渡ししようと思います。

              また、ご夫婦でお呼びしている方には、おひとりには安土さんのグラス、もうおひとりにはこちらを贈ることにしました。

              CLASKA(クラスカ)の紅白の椿小皿です。
              桐箱入りなのと、薄紙に水引がついていてラッピングで、引き出物にぴったり。

              安土さんのグラスは、自分たちでラッピングすることになります。
              ぴったりの箱を探さなきゃ。

              いいものが見つかってよかったです。


              結婚式まであと45日!
              | 引き出物・プチギフトのこと | 11:51 | comments(0) | - |
              | 1/2PAGES | >>